ふくろ fukuro

バンド「ふくろ」の公式サイトです。

奴ら始まりやがりましたか?

毎年花見の時期だきゃ焦りますね
うわーもう咲く咲く咲く咲くというか
早く飲まなきゃ咲かれちゃうみたいな
このクソ忙しい年度末に、いかに奴らと同期するか
桜に主導権にぎられてるこの感じ…嫌いじゃないです

さておき、日本優勝おめでとう!!
ということで次の大会はこちら!!


flyer_090411

4/11@秋葉原club goodman
http://www.clubgoodman.com/

fukuro&fruity presents
[第一印象から決めてました]

  op18:00/st18:30
  adv\1800/day\2300(+1drink\500)


【出演】

wznk
◆wozniak
[2008年より現メンバー2人で東京を中心に活動を展開している、荒井(ベース、キーボード)と
星(ギター、ドラム)の2人によるインストゥルメンタルバンド。
メンバーが僅か2人であることや、リアルタイムサンプリングによって創られるサウンドなどが特徴。
ギターをサンプリングしながらのドラムや、ベースを弾きながらのキーボードなど、
口頭で説明するのが非常に難しい構造で成立する楽曲が多い。
打ち込みや同期などは一切していない。]
http://pksp.jp/wozniak/
http://www.myspace.com/wozniakjpn



haimidori
◆灰緑
[2004年4月 結成。
2009年1月 ライブ活動休止。
2009年2月 メンバー全員で北海道(網走・知床)旅行。
2009年4月 ライブ活動再開。
2009年夏  CDアルバム発売予定。]
http://haimidori.exblog.jp/i0/



tacobonds
◆tacobonds
[奇数拍子、ポリリズムを基礎にしていながら何ともキャッチーで踊りやすいPUNKROCKを演奏する。
ソリッドなギターリフ、変則ビートのドラム、ウネウネとサイケデリックなベース、そして呪術的な
ヴォーカルが絡みつくサウンドが、独特の中毒性を生み出している。
Bossston cruizing maniaとの共同企画「ALL JAPAN UNDERGROUND FESS」に加えて、
worsttaste、GROUNDCOVER.等、周辺バンドとの企画「東京BOREDOM」を継続的に画策中。]
http://homepage2.nifty.com/tacobonds/
http://www.myspace.com/tacobonds



katan-metro2
◆日比谷カタン
[広告・WEBデザイン、イラストレーターとして活躍するかたわら‘01年より弾き語りによる活動を開始。
物語性が強く情報過多な歌詞、声色を使い分ける多重人格な歌声、プログレッシヴかつポップ、
緻密なアレンジの楽曲に独創的なアコースティックギターを駆使、噺家の如き洒脱なトークを交えた
ステージングが評価される。
他に第58回ベルリン国際映画祭・新人作品賞受賞「パーク アンド ラブホテル」の音楽、
NHKドキュメンタリーやVPの音楽なども手掛ける。
海外での評価も高く、多数の欧州系ジャズ・フェスティバルに出演。
フランスツアー公演なども成功を収めた。
歌謡曲と時代劇とダンジョンと炭酸と絶望が好物のごく普通のヒトデナシ。]
http://anorexia.k-server.org/top/top.html



kobayashitakuma
◆パーソナリティ:こばやしたくま(f:Conti)
[依頼されたイベントへ出張してその会場をキーステーションに全国その会場だけで公開生放送される
AMラジオ番組「こばやしたくまラジオエキスポ!?」のパーソナリティ通称「こばちゃん」、
とゆー体(てい)で喋ったり曲をかけたりしたりするAMラジオ好きの人。
今回はDJ Wikipediaと共に18時から大放送!生演奏もあるかも!?
メール募集中。質問、リクエスト、ムチャ振り、なんでもOK。アドレスはexpo@marchweb.jpまでどうぞ~。]



wikipedia
◆dj-wkpdia(f:owllights)
[spongecustar主催。"one night love"を彷彿とさせる都市性と"栃木って意外といいね"という
地方性を兼ね備えた日本では珍しい珍種の生物、ではなくてDJ。
主な活動はライブ終了後出口でのフライヤー配り。(笑顔で!)
ズタズタに切り刻まれたgrooveがあなたを踊らせる隙さえ与えない!?]



fukuromain
◆ふくろ
[親父が骨になったときのことだ、丈夫な御骨だったようでして壷にすべて収まりませんので
少し詰めさせて頂きます、焼き場の職員はそう言って陶器でできた棒で蟹の殻のように薄っぺらになった骨を砕き始めた、きゃらきゃらと聞いたことがないような乾いた音が響いて、
俺はそれをとてもきれいだと思った、それが親父の最後の肉声だ。
ところで男はいつから父親のことを親父と呼ぶようになるのだろう。
俺の場合は親父が仏壇に入ってからだ。
そんなふうにして人間は言葉に生まれ変わる。
ブルース、ロッケンロールが通過儀礼という仏壇に納められて久しい。
以来俺たちはいくつもの新しい呼び名を、いくつもの外部から手に入れた。
そこに対話はあっただろうか。
ふくろの実験とは、対話の向かう先、手元の窓口を模索することである。でありたい。]
http://www.fukur0.com/
http://www.myspace.com/fukurooo



なんと(?)ふくろベース新間の知る人ぞ知る円盤カレー道場2008一回戦突破(二回戦で佐々木匡士氏に敗れた!)絶品カレーも出品予定。

いい感じでカオスです
ぜひぜひ遊びにきてください!

チケットの取りおきはメールでもお気軽に!
fukuroate@gmail.com

(金島)
スポンサーサイト
  1. 2009/03/26(木) 09:06:11|
  2. PAST LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<岡山ライブ | ホーム | FUKURO LIVE IN LAUNCH PAD @LIQUIDROOM>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/02/12(火) 01:34:22 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2014/03/23(日) 09:17:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2014/06/22(日) 02:30:18 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukurofukuro.blog82.fc2.com/tb.php/70-63515b24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Search in Blog

CATEGORY

PROFILE

ふくろ

Author:ふくろ
1997年結成、東京を中心に活動

Gt 金島 Gt 千早 Ba 新間 Dr 門田

2nd album
"tetra axis"

2011.11.16 / MMMCD-001
Man Machine Manufacture

1st album
"逃走線 -tousousen-"
jktS
2008.09.17 / XQEK-1002
fantome records

"ふくろ" MySpace
"fukuro β" MySpace

[mail]
fukuroate@gmail.com
チケットのご予約・ブッキング・その他お問い合わせはこちらまでお願いします

ARCHIVES

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINK

このブログをリンクに追加する